新・古美術 【陶 陶】
 トップ購入方法お問い合わせ


藤平伸

干支子置物

共箱










     価 格:売約済

     サイズ:最長20.1cm


     藤平 伸 ふじひら しん
     
     大正11年 京都五条坂の製陶業の家に生まれる。
            京都高等工芸学校窯業科に進むが病気の為に中退。
     昭和30年 陶芸家として日展に出品、初入選となる。
     昭和31年 六代清水六兵衛の京都陶芸クラブに参加し師事。
     昭和32年 特選・北斗賞、63年には菊花賞を受賞、以降日展にて活躍。
     昭和48年 日本陶磁協会賞、同60年京都府文化功労賞、平成02年年京都美術文化賞、
            同05年毎日芸術賞など受賞。
            元京都芸術大学教授。

     使用目的とした器物、花瓶・茶碗・鉢などから鳥・動物・人物・建物などをモチーフに
     したオブジェ風の作品・詩情豊な作品を優れた造形力・色彩感覚を示し制作。
     現代陶芸家として確固な地位を確立、海外に於いても美術展などに精力的に参加して
     高い評価をされている。




作品を購入する
 ●現代・物故作家1-2〔陶芸〕 に戻る 
 ******************** 新・古美術 【陶 陶】 ********************